STORY

Bello!!のお話

ヘルシーで心を温かくするスイーツ

フィレンツェの街並みを散策していると、ジェラートは日常生活の一部として存在していました。
家族や友人、大切なパートナーとふとした時に「お茶する?」の感覚で「ジェラート食べようか?」と言って、ニコニコと笑顔でジェラートを食べながら会話を弾ませ、心温まる時間を過ごしているのを見てとても感動しました。

また、ジェラートは果物や野菜などを丸ごとを使って作るので単に甘いスイーツではなく、それぞれの成分を効率的に摂取でき、季節を感じる事ができるスイーツフードです。食べて 楽しく、心を温かくする冷たいスープのような存在です。
ジェラートを食べる男の子

「Bello!!」の由来    

Bello」は、イタリア語で「可愛いね!」や「素敵だね!」という意味です。
イタリアでは褒める感情表現がとても豊かで、日常的に相手や周りの環境に対して「Bello!!」と言って気持ちを伝えていた事が印象的でした。その光景をイタリアの日常で見てから、日本に戻ったらジェラートを通して楽しさや幸せを提供する事が出来たら嬉しいな!と感じだしていました。

ご来店を頂けたお客様がジェラートを食べながら、「今日も可愛いね!」や「今日も素敵だね!」と会話をしながら、素敵なひと時を過ごして頂けたらと思い店名を「Bello‼」としました。
お店のエプロンを付けたシロクマのイラスト
余白(20px)

Bello!!の魅力

ジェラート
Bello!!のジェラートは、グラニュー糖・乳化剤・安定剤・保存料・香料・着色料などの人工的な添加物を使用せずに作っています
新鮮な野菜
ジェラートの材料となるフルーツや野菜などは、主に自家菜園や自然栽培や無農薬に近い栽培方法で生産されている農家さんの作物を選択しています
野菜とフルーツ
ジェラートは食材を無駄なく活用する事が出来るので、フードロスにも取り組む事が出来ます
ジェラート
ジェラートの新鮮な状態をなるべく長くベストコンディションで保ちたいので、ジェラートの劣化に大きな影響を与える光や空気接触、温度変化を極力避ける為に「pozzetti(ポツェッティ)」を使用しています。
余白(20px)

愛の物語

Bello!!がお届けするジェラートには、色んな愛情がたっぷり注がれています。
ジェラートを作る夫婦
ジェラートの主成分となる牛乳や生クリームを生産して下さる酪農家さんの「愛情」。
ジェラートのフレーバーとして大きな役割を担ってくれるフルーツや野菜など、季節ごとの楽しみを煌びやかになる様にと生産者さんが作物へ注ぐ「愛情」。
安全に配慮しながら生産者さんから食材をスムーズに届けて下さる流通サービス業さんの「愛情」。
ジェラートを通して食べたお客様に素敵なひと時を過ごして欲しいと願うBello!!がジェラート作りに込める「愛情」。

ジェラートを食べながら笑顔で心温まるひと時を過ごして、素敵な日常の 1ページにして頂けれは幸いです。
余白(40px)

S H O P

Belloの外観
店舗名
Gelateria Bello!!
電話番号
 
営業時間
 
定休日
 
駐車場
 
住所
〒520-2416 滋賀県野洲市堤432
住所
〒520-2416 滋賀県野洲市堤432

C O N T A C T O

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。
  • Instagram